学校の選び方とは

人形

カリキュラムを確認して

声優は近年ますます人気がでている職業です。アニメやゲームを通じて声優のファンになり、いつか自分も声優として働きたいと考える人は多くいます。なるためには養成所などに通いレッスンを受ける必要がありますが、近年では声優コースがある高校も増えてきています。通信制の高校、全日制の高校、夜間の高校など通い方は様々で、ほとんどの学校では高卒資格が得られるのでつぶしがきかないという心配もいりません。とはいえ数はそこまで多くないので、通いたいと思ったらまずどこに学校があるのかを調べるべきでしょう。遠方にある場合は寮があるかをチェックしておくと一人暮らしの心配をしなくてすむのでおすすめです。またカリキュラムをチェックすることも大切です。学校ごとにカリキュラムはかなり差があり、同じ三年間でも何が学べるかはかなり異なります。高校である以上、高卒資格を得るためにふつうの授業やレポートなどもあるはずですが、そのバランスをチェックするのも大切です。講師の質や卒業後の進路も重要なポイントです。現役の声優が講師をつとめるような学校もあれば、どのような経歴かわからないような人が講師のこともあります。ただ知名度がある人が必ずしも教えるのが上手とは限りません。結果を確認するには卒業後の進路を確認するのがおすすめです。卒業後に声優として働いていたり、養成所への進学が多かったりすればある程度しっかりした指導体制なのだとわかります。